コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松岡千代 まつおか ちよ

1件 の用語解説(松岡千代の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松岡千代 まつおか-ちよ

1891-1906 明治時代の女学生。
明治24年生まれ。岡山県山陽女学校2年在学中の明治39年1月26日,人生上の煩悶(はんもん)から自殺。16歳。「女の藤村操(みさお)」といわれた。山陽女学校長の豊田恒男は,女学生が哲学書などの人生書をよむことを禁止,千代は同校を除籍された。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松岡千代の関連キーワード新派劇児童雑誌新劇ゴンチャロフ畠山勇子ブラキストンマキシモヴィッチ自破砕角礫岩町・丁田山花袋

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松岡千代の関連情報