コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林三郎 はやし さぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林三郎 はやし-さぶろう

1904-1998 昭和時代の軍人,軍事評論家。
明治37年6月10日インドのボンベイ生まれ。林達夫の弟。昭和18年参謀本部ロシア課長となり,20年阿南惟幾(これちか)陸相秘書官。大佐。戦後,外務省東欧課につとめるかたわら,「太平洋戦争陸戦概史」などをあらわした。平成10年死去。94歳。陸軍大学校卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

林三郎の関連キーワードオペレーションズ・リサーチ12月25日加藤木 重教菊池 恵次郎今西林三郎日本科学史菊池恵次郎開発教授中野初子エアトン馬渡遺跡昭和時代林 ハナ今泉千春2月5日林ハナ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

林三郎の関連情報