コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林光雄 はやし みつお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林光雄 はやし-みつお

1903-1997 昭和-平成時代の歌人。
明治36年1月9日生まれ。花田比露思(ひろし)の「あけび」に入会。昭和27年編集発行人となり,花田没後,主幹。49年「大和の旅」「幾山河」で短歌研究賞,平成4年「無碍光」で日本歌人クラブ賞。小西六写真工業(現コニカ)専務をつとめた。平成9年8月6日死去。94歳。福井県出身。京都帝大卒。歌集に「にぎたま」「白梅譜」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android