林田温泉(読み)はやしだおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

林田温泉
はやしだおんせん

鹿児島県北東部,霧島山中腹にある霧島市の温泉。1929年林田熊一が発見して開発。泉質は硫黄泉明礬泉泉温は 75℃。霧島温泉郷の中心地で,霧島道路が通じ,霧島観光の鹿児島県側の基地の一つとなっている。桜島などの眺望に優れ,霧島錦江湾国立公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

林田温泉の関連情報