コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枯木灘 かれきなだ

2件 の用語解説(枯木灘の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔和歌山県〕枯木灘(かれきなだ)


和歌山県南西部、太平洋に面する岩石海岸。白浜(しらはま)町瀬戸(せと)崎から串本(くしもと)町潮(しおの)岬までの約40kmにわたり、岬・岩礁・海食洞などが連なる。熊野枯木灘県立自然公園に指定され、江須(えす)崎・稲積(いなづみ)島には暖地性植物群落がみられる。海岸沿いにJR紀勢(きせい)本線・国道42号が通じる。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

デジタル大辞泉の解説

かれきなだ【枯木灘】

中上健次長編小説。昭和52年(1977)刊行。同年の第31回毎日出版文化賞、翌年の芸術選奨新人賞を受賞。紀州を舞台に、閉塞した血縁関係に支配される人々の愛憎劇を描く。芥川賞受賞作「」の続編にあたり、「地の果て至上の時」とあわせ3部作をなす。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

枯木灘の関連情報