コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

架空請求詐欺 カクウセイキュウサギ

デジタル大辞泉の解説

かくうせいきゅう‐さぎ〔カクウセイキウ‐〕【架空請求詐欺】

架空の費目で請求を行い金品をだまし取ること。請求書を送りつけて、現金を指定した口座に振り込ませるなどの手口があり、請求方法は、封書・電子メール・電報などさまざま。詐欺罪恐喝罪の対象となる。→振り込め詐欺

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

架空請求詐欺の関連キーワードJPシステムリサーチ株式会社株式会社帝国データリサーチ社団法人日本ITデータ機構株式会社ITデータバンク振り込め詐欺・振込め詐欺振り込め詐欺の手口ワンクリック詐欺迷惑メール防止法振込め詐欺特殊詐欺詐欺

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

架空請求詐欺の関連情報