コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柄本明 えもと あきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柄本明 えもと-あきら

1948- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和23年11月3日生まれ。昭和51年劇団東京乾電池を結成。喜劇役者として注目され,舞台「蒲田行進曲」,映画「セーラー服と機関銃」「男はつらいよ」などのほかテレビにも出演,人気をあつめる。平成10年「カンゾー先生」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞,16年「」「座頭市」ほかで毎日映画コンクール男優助演賞受賞。平成5年映画「空がこんなに青いわけがない」を監督。23年「悪人」「桜田門外ノ変」「ヘヴンズ ストーリー」「雷桜」などでキネマ旬報ベスト・テン助演男優賞。同年「悪人」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞。27年「松本清張二夜連続ドラマスペシャル 坂道の家」で放送文化基金賞演技賞。東京都出身。王子工卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

柄本 明


芸名
柄本 明

性別
男性

生年月日
1948/11/03

星座
さそり座

干支
子年

血液型
B

出身地
東京都

身長
175cm

体重
73kg

靴のサイズ
26.5cm

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
自由劇場を経て、1976年、ベンガル・綾田俊樹らと共に劇団東京乾電池を結成。1998年、『カンゾー先生』にて第23回報知映画賞 最優秀主演男優賞、第11回日刊スポーツ映画大賞、主演男優賞、キネマ旬報1998年度ベスト・テン主演男優賞、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、2004年『花』『ドッペルゲンガー』『座頭市』にて第58回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。2005年『油断大敵』『タカダワタル的』『ニワトリはハダシだ』にて第26回ヨコハマ映画祭助演男優賞を受賞。2008年、映画『やじきた道中 てれすこ』にて日本アカデミー賞優秀男優賞受賞。シリアスな演技からコミカルな演技まで幅広くこなせる実力派俳優。また、演じることだけでなく、舞台の演出も行う。

代表作品
映画『カンゾー先生』(1988) / 映画石内尋常小学校 花は散れども』(2008) / 映画『悪人』(2010)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

柄本明の関連キーワード聯合艦隊司令長官 山本五十六 漂流街 THE HAZARD CITY男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋石内尋常高等小学校 花は散れども太閤記 天下を獲った男・秀吉淀川長治物語神戸篇 サイナラレイクサイドマーダーケース病は気から 病院へ行こう2それでも、生きてゆくグスコーブドリの伝記二代目はクリスチャン死刑台のエレベーターシコふんじゃった。スクラップ・ヘブンベッドタイムアイズロング・グッドバイカポネ大いに泣く嫌われ松子の一生麗猫伝説 劇場版ざわざわ下北沢

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柄本明の関連情報