コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柏木貨一郎 かしわぎ かいちろう

2件 の用語解説(柏木貨一郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柏木貨一郎 かしわぎ-かいちろう

1841-1898 幕末-明治時代の古美術鑑定家。
天保(てんぽう)12年1月16日生まれ。幕府の大工棟梁(とうりょう)をつとめ,維新後,文部省博物館に勤務。明治5年町田久成らとともに正倉院,近畿地方古社寺宝物調査員となる。古美術や古書の鑑定にすぐれた。明治31年9月6日死去。58歳。江戸出身。名は政矩。号は探古斎。著作に「集古印史」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

柏木貨一郎

没年:明治31.9.6(1898)
生年:天保12.1.16(1841.2.7)
幕末明治期の工匠で古美術の鑑定家・収集家。諱は政矩,号は探古斎。慶応4(1868)年,幕府の小普請方棟梁の柏木家第9世を継ぐ。維新後は博物館行政に携わった。工匠として三井有楽町集会場のほか,政財界人の和風大邸宅や茶席を数多く手がけた。

(大川三雄)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

柏木貨一郎の関連キーワード加納鉄哉古美術片桐貞篤是心軒三華田代文基東儀頼玄西川巳之助(3代)橋本青江牧野康済矢部指直

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone