コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柱根 チュウコン

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐こん【柱根】

建築物で、柱の最下部。
植物の支柱根のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

柱根の関連キーワード22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語ヤエヤマヒルギ(八重山蛭木)アダン(タコノキ科)出雲大社の高層神殿ベンジャミンゴムヒルギ(漂木)山例五十三箇条おつぼ山神籠石総社(群馬県)チカモリ遺跡バンヤンノキ美濃国分寺跡マングローブ飛鳥板蓋宮ガジュマル根(植物)安国寺遺跡熱帯植物日本建築なごり雪

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android