コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桃山時代 モモヤマジダイ

大辞林 第三版の解説

ももやまじだい【桃山時代】

一六世紀後半の豊臣秀吉が政権を握っていた時代。秀吉が築いた伏見城の地をのちに桃山と呼んだことに由来する。 → 安土桃山時代

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

桃山時代
ももやまじだい

安土桃山時代」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

桃山時代の関連キーワード曲直瀬道三(初代)正親町三条公仲尊朝法親王持明院基孝飛鳥井雅教金碧障壁画織田 信長勧修寺晴豊小笠原貞慶柳原淳光庭田重保高倉永家高辻長雅四辻季遠烏丸光康柳原資定葉室頼房有馬則頼織豊時代井伊直政

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

桃山時代の関連情報