桑蚕蛾・野蚕蛾(読み)くわご

精選版 日本国語大辞典「桑蚕蛾・野蚕蛾」の解説

くわ‐ご くは‥【桑蚕蛾・野蚕蛾】

〘名〙 カイコガ科のガ。はねの開張約四センチメートル。カイコに似ているが、色は全体に暗褐色で前ばねの端に濃い暗褐色の紋がある。幼虫に似て暗褐色。クワの葉を食べ、黄色の小さなをつくるが実用にはならない。蚕の原種と考えられ、蚕と交雑することができる。卵で越冬し、成虫北方では年一回、暖地では年三回でることもある。南西諸島を除く日本各地、朝鮮半島、中国に分布。くわごが。のがいこ。やまがいこ。くわがいこ。〔日本昆虫学(1898)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android