コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅沢博臣 うめざわ ひろおみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅沢博臣 うめざわ-ひろおみ

1924-1995 昭和後期-平成時代の理論物理学者。
大正13年9月20日生まれ。梅沢純夫・浜夫の弟。昭和35年東大教授。40年ナポリ大教授に転出。さらにウィスコンシン大,カナダのアルバータ大の教授となる。素粒子物理学の「場の量子論」で世界的に知られ,脳の研究にもとりくむ。平成7年3月26日アメリカのミネソタ州で死去。70歳。北海道出身。名古屋帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

梅沢博臣の関連キーワード島津保次郎衣笠貞之助溝口健二村田実黒人問題伊藤大輔サンクト・ペテルブルグ[各個指定]工芸技術部門清水宏山本嘉次郎

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android