コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森与平 もり よへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森与平 もり-よへい

1816-1864 江戸時代後期の陶工。
文化13年生まれ。森有節の弟。兄とともに万古(ばんこ)焼を再興。技術は兄にまさるといわれた。銘は「千秋不易」,作品は千秋万古とよばれる。元治(げんじ)元年8月死去。49歳。伊勢(いせ)(三重県)出身。号は陽楓軒千秋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

森与平の関連キーワード陶工