森新太郎(1)(読み)もり しんたろう

  • 森新太郎(1) もり-しんたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1829-1909 幕末-明治時代の武士,教育者。
文政12年11月1日生まれ。土佐高知藩郷士。土佐勤王党にはいり,討幕運動をすすめる。戊辰(ぼしん)戦争に従軍し,維新後は大石円(まどか)らと郷里に香長(かちょう)学舎をひらいて教育につとめた。明治42年11月30日死去。81歳。名は為政。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特任教授

大学・研究機関で特定有期雇用教員について、便宜上「教授」などの名を付したもの。外部研究資金によるプロジェクト等により、講座を開いたり学生の指導をしたりなど、特別の必要があるとき、期間を限って教員を特別...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android