楽天銀行(株)(読み)らくてんぎんこう(英語表記)Rakuten Bank, Ltd

日本大百科全書(ニッポニカ)「楽天銀行(株)」の解説

楽天銀行(株)
らくてんぎんこう
Rakuten Bank, Ltd

楽天グループのインターネット専業銀行。2001年(平成13)、日本テレコム、伊藤忠商事ヤフーなどが出資して開業したイーバンク銀行が前身。当初、決済業務を中心とし、融資業務を行わなかった。2009年に楽天に買収され、翌2010年現行名となった。スマートフォンやパソコンで、円預金、外貨預金、ローン、振込み、送金、決済などの銀行サービスのほか、ネットショッピング、オンライントレード、投資信託購入、宝くじ・スポーツ振興くじ購入、公営競技投票などの決済ができる。楽天証券など楽天グループ企業との取引では、金利優遇や手数料割引などを受けられる。実店舗をもたず、他行との資金決済に必要な仮想支店名には「ジャズ」「オペラ」などの音楽名を使用。本社は東京都港区港南。資本金259億5400万円(楽天カードの全額出資)。預金残高は5兆7655億円、口座数は約1052万(2021年3月)とネット専業銀行では国内最大である。

[矢野 武 2022年4月19日]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android