コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

概算要求基準 がいさんようきゅうきじゅん

4件 の用語解説(概算要求基準の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

概算要求基準

予算規模の膨張を避けるために、事前に各省庁の予算要求の限度額を示す基準。要求額の上限を示すことから「シーリング(天井)」と呼ばれる。この基準に沿って作成された各省庁からの概算要求はすべて財務大臣に提出され、財務省予算編成の事務(ヒアリングと査定)にあたる。経済財政諮問会議での議論を経て、財務省が作成し、閣議了解される。具体的には各省庁はシーリングに基づき8月末までに概算要求を提出。財務省の査定を経て年末に政府予算案が決まる。通常国会の審議を経て、予算が成立する翌年3月ごろに正式決定となる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

概算要求基準

来年度の政府予算案を年末につくるため、各省庁は8月末までに公共事業社会保障などで必要だと考える予算を「概算要求」として財務省に出す。概算要求基準は、要求額がふくらまないようにあらかじめ予算額に上限をもうけたり、要求のルールをつくったりする。予算額の上限を示すことが多く、「シーリング(天井)」とも言われる。

(2013-07-30 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

がいさんようきゅう‐きじゅん〔ガイサンエウキウ‐〕【概算要求基準】

シーリング3

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

概算要求基準
がいさんようきゅうきじゅん

毎年,財務省が各省庁の予算要求に先立ち,あらかじめその要求額に設ける上限のこと。 1984年度までシーリングと呼んでいた。これは,各省庁自身が要求段階から,その所管する経費をきびしく見直すことによって予算編成作業の効率化をはかり,真に必要な分野に適切な予算配分を行うことを目的としている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

概算要求基準の関連キーワード雷除け代動詞待避壕避寒厄月三舎を避ける人目を避ける避け概算要求組み替え基準骨格予算

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

概算要求基準の関連情報