コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

榊原温泉 さかきばらおんせん

2件 の用語解説(榊原温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

榊原温泉
さかきばらおんせん

三重県中部,津市西部にある温泉。布引山地東麓,湯ノ瀬川沿いに位置する。単純泉で泉温は 31~33℃。清少納言『枕草子』に記した「七栗の湯 (ななくりのゆ) 」と伝えられる。西に青山高原を控えた静かな温泉郷。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

榊原温泉
さかきばらおんせん

三重県中北部、津市榊原町にある温泉。青山(あおやま)高原東麓(とうろく)の榊原川に沿う断層崖(がい)下に湧出(ゆうしゅつ)する硫黄泉。付近に七栗(ななくり)の地名があり、『枕草子(まくらのそうし)』に記された七栗の湯であるという。明治のころ一時さびれたが昭和に入って新泉源が発掘され復活した。榊原温泉病院がある。近畿日本鉄道大阪線の榊原温泉口駅があるほか、津市からもバスが通じる。[伊藤達雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

榊原温泉の関連キーワード鉛温泉久居布引山地東縁断層帯三重県津市神戸芸濃〈町〉三重県津市中河原三重県津市西古河町三重県津市西丸之内白山〈町〉美里〈村〉

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

榊原温泉の関連情報