コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横沢三郎 ヨコザワサブロウ

2件 の用語解説(横沢三郎の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

よこざわ‐さぶろう〔よこざはサブラウ〕【横沢三郎】

[1904~1995]野球選手・プロ野球審判。台湾の生まれ。東京六大学野球の専属審判員を務めるかたわら、内野手として都市対抗野球で活躍。昭和11年(1936)東京セネタースの初代監督。日本野球連盟日本職業野球連盟から改称)の審判員、パリーグ審判部長を歴任。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横沢三郎 よこざわ-さぶろう

1904-1995 昭和時代の野球選手,プロ野球審判。
明治37年12月17日台湾生まれ。明大で二塁手として活躍。東京六大学野球で審判をつとめる。昭和4年東京クラブにはいり,都市対抗で4度優勝。21年セネタース初代監督。23年から日本野球連盟審判となり,パリーグ審判部長をつとめた。63年野球殿堂入り。平成7年11月28日死去。90歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

横沢三郎の関連キーワード黒人問題解析変成作用熱雲東欧演劇朝日新聞バードビューRナビゲーションシステム佐賀(県)香港映画青年心理学竹島(韓国名・独島)問題

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone