コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横田瑞穂 よこた みずほ

1件 の用語解説(横田瑞穂の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横田瑞穂 よこた-みずほ

1904-1986 昭和時代のロシア文学者。
明治37年1月24日生まれ。外務省,内閣情報部などをへて,母校早大の教授となる。ショーロホフ静かなドン」を日本で最初に完訳し,昭和30年出版した。訳書はほかにオストロフスキー「鋼鉄はいかに鍛えられたか」,ゴーリキー「母」など。昭和61年2月19日死去。82歳。北海道出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

横田瑞穂の関連キーワード三原山解析変成作用熱雲東欧演劇朝日新聞映画理論朝鮮映画早川純一西畑まどかあんみつ姫

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone