コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

樺山紘一 かばやま こういち

1件 の用語解説(樺山紘一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

樺山紘一 かばやま-こういち

1941 昭和後期-平成時代の西洋史学者,評論家。
昭和16年5月8日生まれ。京大人文科学研究所助手をへて,昭和51年東大助教授となり,平成2年教授。13年国立西洋美術館長。専門のヨーロッパ中世史を研究する一方,思想,文化全般にわたる幅ひろい分野で評論活動をおこなう。東京出身。東大卒。著作に「ゴシック世界の思想像」「ルネサンス周航」「歴史のなかのからだ」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

樺山紘一の関連キーワード治安維持法日米交渉陥没カルデラ教養小説戦争と天気図ザ・ピーナッツロスビー後退変成作用カルデラ三田佳子

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

樺山紘一の関連情報