コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋本五郎右衛門 はしもと ごろうえもん

1件 の用語解説(橋本五郎右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

橋本五郎右衛門 はしもと-ごろうえもん

1635-1717 江戸時代前期-中期の殖産家。
寛永12年生まれ。家は豊後(ぶんご)府内(大分市)の商家。寛文年間(1661-73)に琉球のある島からイグサ(七島藺(しちとうい))の苗をもちかえり,栽培に成功。特産の「豊後表(おもて)」を生みだすもととなった。後年その功をたたえ,青島神社がたてられた。享保(きょうほう)2年死去。83歳。没年は一説に享保12年。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

橋本五郎右衛門の関連キーワード石垣永将スペイン演劇武家諸法度備後国中国とアフリカの貿易道修町鄂爾多斯狩野山楽神谷宗湛グアドループ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone