コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機能障害 キノウショウガイ

デジタル大辞泉の解説

きのう‐しょうがい〔‐シヤウガイ〕【機能障害】

解剖学的な変化を伴わずに生理機能が損なわれている状態。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

機能障害【きのうしょうがい】

1980年に世界保健機関(WHO)が〈国際障害分類試案〉を発表し,障害を三つのレベルで捉える必要を提案しているが,その第1のレベルをインペアメントimpairment(機能障害,あるいは機能不全)としている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

きのうしょうがい【機能障害】

形態的な変化を伴わず、細胞・組織・器官などが正常な働きをしない状態。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

機能障害の関連キーワード全身性アミロイドーシス障害の「社会モデル」ハイドロセラピーボセンタン水和物高次脳機能障害ビタミン欠乏症ラセーグの法則社会的行動障害下垂体機能障害障害者基本法過換気症候群変形性関節症トラクリア錠急性肝萎縮症インポテンツ肝腎症候群プラセンタ身体障害児小児肥満症心身障害児

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機能障害の関連情報