コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正常分娩 セイジョウブンベン

デジタル大辞泉の解説

せいじょう‐ぶんべん〔セイジヤウ‐〕【正常分×娩】

自発的な陣痛を経て、胎児及びその付属物の娩出(分娩第1~3期)・出産後の子宮の収縮(分娩後期)という一連の生理的経過を経て分娩すること。妊娠38週から41週までの間に生じ、帝王切開などの医学的介入を必要とせずに終了した自然分娩のこと。→異常分娩

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

正常分娩の関連情報