コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武三思 ぶさんしWu San-si; Wu San-ssǔ

1件 の用語解説(武三思の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

武三思
ぶさんし
Wu San-si; Wu San-ssǔ

[生]?
[没]神竜3(707).7.6. 長安
中国,唐代の権臣。則天武后の異母兄武元慶の子。武后が周朝を建てると梁王に封じられ,要官を歴任して神功1 (697) 年宰相となった。翌年みずから皇太子になろうと策動したが,狄仁傑 (てきじんけつ) の直諫にあって失敗した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の武三思の言及

【韋后】より

…いったんは皇后となり,翌年に中宗が則天武后によって房州に流された際も苦労をともにした。20年後の705年(神竜1),中宗の復位によって皇后に復活するや,高宗における武后のごとくふるまい,武三思(?‐707)と私通し,売官によって富商などを官に任じた。ついには中宗を毒殺したが,まもなく後の玄宗らに誅殺された。…

※「武三思」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

武三思の関連キーワード元明天皇元明天皇文武天皇文武天皇文武天皇体細胞クローン不二家定禅寺ストリートジャズフェスティバル飛鳥京円周率

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone