コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武田信貞 たけだ のぶさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武田信貞 たけだ-のぶさだ

1631-1711 江戸時代前期-中期の武士。
寛永8年生まれ。河窪信雄の子。徳川秀忠につかえる。河窪姓を称したが,寛文4年本姓の武田にもどり,10年大番頭(おおばんがしら)となった。天和(てんな)3年不行跡により閉門となるが,のちゆるされた。宝永8年3月23日死去。81歳。通称は新十郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

武田信貞の関連キーワード武者所

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android