コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歳長(陸奥守系・初代) としなが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

歳長(陸奥守系・初代) としなが

?-? 江戸時代前期の刀工。
初代歳長(山城守(やましろのかみ))の弟。阿波(あわ)徳島の人。京都の二条堀川,摂津大坂をへて伊勢(いせ)(三重県)津藩主藤堂家の鍛冶(かじ)師となる。陸奥守(むつのかみ)を受領延宝(1673-81)ごろの人。通称は二村弥三左衛門。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

歳長(陸奥守系・初代)の関連キーワード刀工

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android