コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死亡保険金受取人

1件 の用語解説(死亡保険金受取人の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

死亡保険金受取人

死亡保険金の受取人を指します。受取人の指定や被保険者保険契約者との関係などは、商法、保険約款において特段の制限はありません。ただし、全くの第三者を指定することによるモラルリスク等を勘案して、相続人を死亡保険金受取人に指定するのが一般的です。死亡保険金受取人が保有している死亡保険金請求権は、その受取人固有の財産であり、保険契約者、被保険者からの相続財産にはならないと考えるのが一般的です。したがって、保険契約者、被保険者が死亡保険金受取人以外の人に遺贈することを遺言していたとしても受取人が同意しない限り、受取人に支払われます。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

死亡保険金受取人の関連キーワード平均余命保険金額受取人保険金受取人変更自己のためにする保険契約満期保険金保険金受取人死亡保険金保険関係

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

死亡保険金受取人の関連情報