毛利藤四郎(読み)もうり とうしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

毛利藤四郎 もうり-とうしろう

1852-1877 幕末-明治時代の武士,軍人。
嘉永(かえい)5年5月28日生まれ。長門(ながと)(山口県)(はぎ)藩士。遊撃隊総督となり,幕長戦争で幕府軍とたたかう。慶応3年土肥又一の変名イギリス留学西南戦争では政府軍幕僚参謀となり,明治10年5月18日熊本県椿山で戦死した。26歳。名は直賢,親直。通称は別に幾之

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android