コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水戸県立自然公園 みとけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水戸県立自然公園
みとけんりつしぜんこうえん

茨城県中部,水戸市内の史跡を主とした県立自然公園。面積 3.00km2。 1951年指定。水戸城跡,旧弘道館 (特別史跡) ,偕楽園 (史跡・名勝) とその下に広がる千波湖などが中心。市街の西寄りにある偕楽園は,金沢の兼六園,岡山の後楽園と並び日本三名園の1つで,ウメの名所としても有名。公園内には好文亭,常磐神社,義烈館,回天館,吐玉泉などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

水戸県立自然公園の関連キーワード旧弘道館

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android