コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水書 すいしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水書
すいしょ

立ち泳ぎをしながら,片手に保持した画板などに毛筆で文字や絵を書くこと。浮き身で行なう場合もある。また,絵を描くことを水画ともいい,墨あるいは多色絵具を使用する。後者では,水に入る前に指または画板に絵具をつけておき,絵筆を数本使用することもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

すい‐しょ【水書】

泳ぎながら、扇の面や板などに文字や絵をかくこと。日本泳法応用技術の一。
毛筆に墨ではなく水を含ませて書くこと。みずがき。→水書板

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいしょ【水書】

( 名 ) スル
泳ぎながら、扇や板などに文字や絵をかくこと。日本泳法の応用技術の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

水書の関連キーワードソロビヨフ(Vladimir Sergeevich Solov'yov)アイゼンシュタット(Shmuel Noah Eisenstadt)マクドナルド(Ranald MacDonald)ルクセンブルク(Rosa Luxemburg)シドニー(Algernon Sidney)フック(Sidney Hook)バルナ(古代インドの四大階層)エッケルト フランツ社会政策学会(日本)日満支経済ブロックムハンマド・アリーエベンキ(民族)大日本労働至誠会アンベードカルジャコビニスムスイ(水)族アナール学派カタルーニャクシャトリヤカルフーン

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水書の関連情報