コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水母蛸 クラゲダコ

デジタル大辞泉の解説

くらげ‐だこ【水×蛸】

クラゲダコ科の頭足類。ふつう全長約10センチの釣鐘形のタコで、寒天質状。眼球は筒状に伸び、赤緑色。浮遊性。クラゲのように腕を開閉して泳ぐ。太平洋インド洋深海にすみ、日本では相模湾浦賀水道でみられる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

水母蛸 (クラゲダコ)

学名:Amphitretus pelagicus
動物。クラゲダコ科のタコ

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報