水田フル活用(読み)スイデンフルカツヨウ

デジタル大辞泉の解説

すいでん‐フルかつよう〔‐クワツヨウ〕【水田フル活用】

水田を有効に活用し、食料自給率の向上を図る取り組み。農林水産省が平成21年度(2009)から実施。生産調整減反)により米作を行っていない水田を利用して、大豆・麦・飼料作物等の転作作物や、主食用以外の新規需要米米粉飼料用米)等の生産を行う。生産調整を実施する農業者交付金が支給される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水田フル活用

めんやパンに使う米粉用やエサ用のコメへの転作を促し、農家に水田を活用してもらいながら主食用のコメの生産を抑えようという新たな減反政策。これまでは大豆や麦への転作を進めてきたが、水田では土壌が合わないこともあり、減反への反対が強い一因になっていた。

(2009-07-04 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水田フル活用の関連情報