飼料作物(読み)しりょうさくもつ(英語表記)fodder crop; feeding crop

  • しりょうさくもつ シレウ‥
  • しりょうさくもつ〔シレウ〕
  • 飼料作物 forage crop

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

とうもろこし,大豆青刈作物牧草かぶ,さつまいも,じゃがいもなど家畜飼料となる作物。近世以後ヨーロッパで盛んに栽培され,農業経営の集約化を進め,混合農業酪農の発展を促した。単位面積あたり収量が多く,栽培日数が短く,地力の維持,回復に役立つものが選ばれ,互いに輪作される。日本では牧畜の不振から北海道を除いて栽培は少く,耕地面積も狭い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

家畜の飼料用に栽培される作物。青刈用と種実を用いる実取用とに分けられる。青刈用にはトウモロコシエンバクライムギ,ライグラス類,クローバー類,アルファルファオーチャードグラスチモシーなどや飼料根菜としてビート,飼料用カブ,飼料葉菜として青刈りナタネなどがあり,収穫時期や栄養価を考慮して栽培され,生草,乾草,サイレージとして使われる。また実取栽培のトウモロコシ,麦類などは完熟後に収穫,粉砕して他の飼料と混合して与える。
→関連項目牧草

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

家畜や家禽(かきん)の餌(えさ)とするために栽培される植物。牧草や飼料用根菜類だけでなく,普通は子実やいもを人間が食用としている作物であっても,これを家畜の餌用に栽培する場合は飼料作物とされる。たとえばトウモロコシやオオムギ,ライムギ,ダイズサツマイモなどの子実やいもは,人類にとって重要な食糧であり,一般には食用作物として扱われるが,これらの子実やいも,茎葉を餌として与えるために栽培される場合は飼料作物として扱われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

家畜の飼料とするために栽培する作物。穀類は「飼料穀物」ともいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

家畜の飼料にする目的で栽培される植物の総称。生草、乾草またはサイレージ(多汁質の飼料作物を刻んでサイロなどに詰め乳酸発酵させたもの)として貯蔵して給与する牧草類はもちろんであるが、穀物やいも類なども飼料用に栽培する場合は飼料作物として取り扱われる。もっともよい例はトウモロコシで、スイートコーンは人間の食糧を目的とした種類であるが、主として飼料用に栽培されるものにデントコーンや青刈り用(栽培作物の茎葉を刈り取って生草のまま家畜に給与するもの)の種類があり、これらは飼料作物ということになる。
 飼料作物のうち主体をなすのは茎葉を飼料とする牧草類の仲間で、それらの具備すべき条件は、生草として栄養価が高く、踏圧に耐え、再生力、生産力が大きく、家畜の嗜好(しこう)性にあい、乾草にしやすく、しかも無毒であることなどである。また作付けの転換が容易で、土壌、気象等の諸環境条件に適応性が広く、イネ科植物、マメ科植物の混合播種(はしゅ)にも適し、多年生で、耐寒、耐干、耐暑、耐病虫性に優れ、採種が容易で、種子の発芽力も長期にわたり低下しないことが望ましい。
 おもな飼料作物は、イネ科では、トウモロコシ、エンバク、オーチャードグラス、イタリアンライグラス、マメ科ではアカクローバー、シロクローバー、アルファルファ、ベッチ類などである。そのほかにも飼料用のカブ、ビート、カボチャなどがある。[山本三夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 加工、または直接家畜の食料とするために栽培される植物。トウモロコシ、ライムギ、エンバク、ダイズなど。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

飼料作物の関連情報