コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水質審議会 すいしつしんぎかい

1件 の用語解説(水質審議会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水質審議会
すいしつしんぎかい

公共用水域の水質の汚濁防止に関する重要事項を調査審議して,知事に意見を述べる機関。水質汚濁防止法に基づき,都道府県に設置される。都道府県における条例制定,施策の決定のうち,(1) 法律よりきびしい規制を条例で課す上乗せ基準の制定等,(2) 法律で定めのない項目についての規制基準の制定等,(3) 毎年実施する水質の測定に関する計画の作成,(4) 環境基準の地域あてはめ,などの重要事項がこの審議会で取扱われる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水質審議会の関連キーワード汚濁負荷量水質汚濁水質汚濁防止法排水基準汚濁湖沼法水汚染公共用水域の水質の保全に関する法律水質汚濁防止装置船舶の油による海水の汚濁の防止に関する法律