コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水質環境基準 すいしつかんきょうきじゅんwater quality standard

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水質環境基準
すいしつかんきょうきじゅん
water quality standard

公共用水域に対し,人間の健康の保護と生活環境を保全するために維持することが望ましい水質のレベルとして,国によって定められた基準値。大別して,(1) 人間の健康にかかわる,カドミウム,シアンなどの有毒有害物質に対して定められたものと,(2) 生活環境にかかわる BOD (生物学的酸素要求量) ,大腸菌群数など,水産や上水源利用との関係で定められたものとがある。 (1) については今日ほとんどの公共水域で基準値が満たされているが,(2) についてはまだ多くの湖沼や湾域,相当数の都市河川で基準値が満たされていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

水質環境基準の関連キーワード硝酸性窒素類・亜硝酸性窒素類(Nitrateダイオキシン類対策特別措置法生物化学的酸素要求量許容汚濁負荷量フッ素化合物公共用水域工業廃水水質汚濁農薬類ホウ素

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水質環境基準の関連情報