コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水連洞

2件 の用語解説(水連洞の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

水連洞

鹿児島県、新納(にいろ)酒造株式会社が製造する黒糖焼酎

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

水連洞
すいれんどう

鹿児島県沖永良部(おきのえらぶ)島にある鍾乳洞(しょうにゅうどう)。大島郡知名(ちな)町大津勘(おおつかん)にある。大山(おおやま)(240メートル)の南西麓(ろく)で、開口部は標高70メートル付近。主洞、奥洞あわせて延長約800メートル。近くにある昇竜洞は流水量が比較的少なく、石柱、石筍(せきじゅん)などが発達しているのに対し、この洞は流水量が多く、プールの発達がよい。沖永良部島は表流河川がほとんどみられないが、洞穴内を流れる地下河川は多く、ここでは、それらを暗川(くらごう)とよび、貴重な水源として利用している。本洞付近は奄美(あまみ)群島国定公園の一部をなす。知名から大津勘行きバス7分、下車後徒歩2分。[塚田公彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水連洞の関連キーワード伊佐錦えらぶ黒甘露薩摩一白ゆりじょうご天文館田苑七窪大和桜・紅いも

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

水連洞の関連情報