コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水野忠職 みずの ただもと

1件 の用語解説(水野忠職の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水野忠職 みずの-ただもと

1613-1668 江戸時代前期の大名。
慶長18年9月13日生まれ。水野忠清の次男。兄忠次の早世で家督をつぎ,正保(しょうほ)4年(1647)信濃(しなの)(長野県)松本藩主水野家2代となる。大坂城代をつとめ,藩政では総検地,宗門改めなどをおこなった。寛文8年6月26日死去。56歳。初名は忠正。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の水野忠職の言及

【大坂城代】より

…任期は不定で,寛永・正保期の阿部正次(21年),寛文・延宝期の青山宗俊(16年),元禄~正徳期の土岐頼隆(21年)が長期間であるが,1年未満もあり,数年で動く例が多かった。承応~万治期には水野忠職,内藤忠興,松平光重の3名が,3年ついで1年で交代し勤務していたこともあった。役知1万石,四位,屋敷は城内二の丸千貫櫓北,下屋敷は城外西の現法円坂町にあった。…

※「水野忠職」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

水野忠職の関連キーワード有馬康純内田正信小出有棟小出吉親里見義高高木正弘西尾忠照本多政遂水野忠直毛利吉就

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone