コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水野忠誠 みずの ただのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水野忠誠 みずの-ただのぶ

1834-1866 幕末の大名。
天保(てんぽう)5年7月25日生まれ。三河(愛知県)岡崎藩主本多忠考(ただなか)の4男。水野忠寛の養子となり,文久2年(1862)駿河(するが)(静岡県)沼津藩主水野家7代。奏者番兼寺社奉行をへて,慶応2年第2次幕長戦争に出陣中に老中に任じられた。同年9月14日陣中で病死。33歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

水野忠誠 (みずのただのぶ)

生年月日:1834年7月25日
江戸時代末期の大名;老中
1866年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

水野忠誠の関連キーワード水野 忠敬生年月日大名