水野惣平(読み)みずの そうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水野惣平 みずの-そうへい

1923-1983 昭和時代後期の経営者。
大正12年9月6日生まれ。山下太郎長男水野成夫(しげお)の養子。富士石油専務をへてアラビア石油取締役となり,昭和46年社長。48年アラブ諸国の石油禁輸によるパニックのとき,対日原油供給制限の解除につとめた。51年会長。昭和58年2月12日死去。59歳。東京出身。北大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android