コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

氷見晃堂 ひみ こうどう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

氷見晃堂 ひみ-こうどう

1906-1975 昭和時代の木工芸家。
明治39年10月30日生まれ。砂磨き法や木象眼,金銀線象眼などの加飾技法をつくりだした。昭和37年日本工芸会理事。45年人間国宝となる。昭和50年2月28日死去。68歳。石川県出身。本名は与三治(よそじ)。代表作に「大般若(はんにゃ)理趣分経之箱」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

氷見晃堂の関連キーワード黒人問題[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門谷川俊太郎三東ルシア採石業深作欣二児童雑誌日本郵便制度史(年表)フランス労働総同盟