コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江分利満 えぶり まん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江分利満 えぶり-まん

山口瞳の小説「江分利満氏の優雅な生活」の主人公
東西電機の宣伝部につとめる35歳のサラリーマン。東京郊外の社宅に,2つ年下の妻と10歳の息子とすむ。戦中と戦後の逆境と悲惨を生きてきた世代で,宿酔(ふつかよい)でよく会社をやすむ。作者自身を投影。昭和36年から「婦人画報」に連載,38年直木賞受賞。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

江分利満の関連情報