コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江口吉太夫 えぐち きちだゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江口吉太夫 えぐち-きちだゆう

1758-1811 江戸時代中期-後期の柔術家。
宝暦8年生まれ。明和8年江戸に出,犬上流7代目犬上永昌の門で修業。海内無双といわれ,肥後熊本藩につかえ中小姓となる。江口流をおこし,気当流柔術にも通じ,両流の師範役をつとめた。文化8年3月19日死去。54歳。筑後(ちくご)(福岡県)出身。本姓は堀尾。名は鎮俊。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

江口吉太夫の関連キーワードエドワーズ坂東彦三郎(3代)クライストクレメンス13世ノバルティスブラックストンルソー(Jean-Jacques Rousseau)稲村三伯稲村三伯稲村三伯