江口徹(読み)えぐち とおる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江口徹 えぐち-とおる

1948- 昭和後期-平成時代の素粒子物理学者。
昭和23年2月生まれ。シカゴ大助教授などをへて,平成3年東大教授。19年京大基礎物理学研究所所長,教授。重力理論,ゲージ理論,超弦理論などの分野の先駆的業績で知られる。昭和54年米国重力協会賞,59年仁科記念賞。平成21年「数理物理学的な手法による素粒子論の研究」で学士院恩賜賞。茨城県出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

荒唐無稽

[名・形動]言動に根拠がなく、現実味のないこと。また、そのさま。「荒唐無稽な小説」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江口徹の関連情報