コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江守徹 えもり とおる

2件 の用語解説(江守徹の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江守徹 えもり-とおる

1944- 昭和後期-平成時代の俳優,演出家。
昭和19年1月25日生まれ。37年文学座付属演劇研究所にはいる。39年「大麦入りのチキンスープ」の主役で注目され,文学座のスターとして舞台,テレビ,映画で活躍。56年「ハムレット」を初演出。57年「アマデウス」をみずから翻訳し,9代松本幸四郎と共演した。平成19年「シラノ・ド・ベルジュラック」で松尾芸能大賞。東京出身。北園高卒。本名は加藤徹夫。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

江守 徹


芸名
江守 徹

性別
男性

生年月日
1944/01/25

星座
みずがめ座

干支
申年

血液型
A

出身地
東京都

身長
171cm

体重
75kg

靴のサイズ
25.5cm

職種
タレント・俳優・女優/話す仕事

資格・免許
普通自動車

趣味・特技
ギター/英会話

プロフィール
1962年、文学座研究所入所。1963年、『トスカ』で初舞台を踏む。1966年、座員となる。俳優・声優として、舞台・TV・映画など多方面で活躍。主な出演作品に、舞台『審判』『キーン』『おかしな二人』『サンシャインボーイズ』、NHK大河ドラマ「篤姫」』、テレビ朝日動物のお医者さん』、TBSぼくが地球を救う』、映画『DIVE!!』『監督・ばんざい!』、アテレコ『東京ゴッドファーザーズ』『パプリカ』など。また、舞台演出も手掛けており、1981年『ハムレット』から始まり、『欲望という名の電車』『天井桟敷の人々』『時の物置』『大川わたり』『女の一生』などその作品は多数に上る。

代表作品
映画『マルタイの女』 / 映画『社葬』 / 舞台『フクロウの賭け』

出典|株式会社タレントデータバンク
タレントデータバンクについて | 情報

江守徹の関連キーワードもの派沖縄戦カリブ文学直木賞神崎武雄サンホセ信州大学弘前大学ペリリュー[島]宮崎大学

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

江守徹の関連情報