コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江都督納言願文集 ごうととくどうげんがんもんしゅう

1件 の用語解説(江都督納言願文集の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ごうととくどうげんがんもんしゅう【江都督納言願文集】

唱導作品集。全6巻。大江匡房が1061年(康平4)から1111年(天永2)にかけて作った願文編を帝王,仙院,后妃,大臣,諸卿,(欠),女人,尼公,上客,庶人に部類し収録する。全6巻のうち,六蔵寺本は今日巻四を欠き5巻,永享7年(1435)の奥書を持つ古写本。中に天永二年十二月十八日,故匡房四十九日願文(匡房生前の擬作か)をも収める。匡房死後身辺の人が編纂したか。白河院の金峯山願文にみえる〈洞雲を履(ふ)んで嶺風に攀(よ)づ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

江都督納言願文集の関連キーワード北小路三郎江家次第江談抄大清会典洛陽田楽記江家文庫大江維順大江隆兼大江匡範グリーグ:抒情小品集 第6集/piano solo

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone