江馬元齢(読み)えま げんれい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江馬元齢 えま-げんれい

1812-1882 江戸後期-明治時代の医師。
文化9年7月7日生まれ。江馬松斎の3男。江馬活堂の弟。岡研介にまなび,天保(てんぽう)11年美濃(みの)(岐阜県)大垣で開業。安政のはじめ大垣藩藩校致道館教授となる。わかいころ梁川星巌(やながわ-せいがん),頼山陽(らい-さんよう)に師事,詩文にすぐれていた。明治15年1月5日死去。71歳。名は桂。字(あざな)は秋齢。号は金粟(きんぞく),黄雨楼主人。詩集に「黄雨楼詩鈔」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android