コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡研介 オカケンカイ

4件 の用語解説(岡研介の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おか‐けんかい〔をか‐〕【岡研介】

[1799~1839]江戸後期の医師。周防(すおう)の人。名は精。漢学を広瀬淡窓に、蘭学・医学をシーボルトに学び、鳴滝塾頭となる。日本に初めて生理学を紹介。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡研介 おか-けんかい

1799-1839 江戸時代後期の医師。
寛政11年生まれ。広島の蘭方医中井厚沢(こうたく)にまなび萩(はぎ)で開業。文政7年長崎にゆきシーボルトに師事して鳴滝塾の初代塾頭となる。天保(てんぽう)元年大坂で開業後,故郷の周防(すおう)(山口県)岩国藩医となった。天保10年11月3日死去。41歳。名は精。字(あざな)は子究。号は周東,万松精舎。著作に「生機論」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

おかけんかい【岡研介】

1799‐1839(寛政11‐天保10)
江戸後期の蘭方医。周防国出身。儒学を広瀬淡窓亀井昭陽らに,蘭方医学を中井厚沢・吉雄耕牛大槻玄沢らに学び,シーボルト門に入り蘭学の才を認められて鳴滝塾第2代塾頭となった。のち友人坪井信道のすすめで江戸に出る途次,大坂で同郷の先輩斎藤方策と会い,そのまま大坂に開業,郷里岩国侯に召されて大坂を去ったが,そのころから精神病を発して没した。著書に日本最初の生理学総論書《生機論》(1831成稿)や,シーボルトに提出した論文《紀州産鯨についての記述》(梶取屋治右衛門鯨志》の蘭訳)がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

おかけんかい【岡研介】

1799~1839) 江戸後期の蘭方医。周防の人。名は精、字あざなは子究、号は周東。研介は通称。漢学を広瀬淡窓に、蘭学・医学をシーボルトに学び、大坂で開業。著「生機論」「蘭説養生録」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の岡研介の言及

【鯨志】より

…図は画工が,クジラを実見し,写生したものがもとになっている。来日したP.F.vonシーボルトは日本のクジラに関心をもち,門人の高野長英,石井宗謙,岡研介たちにクジラに関する論文を書かせた。シーボルトは,論文から得た知識を自著《日本Nippon》(1832‐52),《日本動物誌Fauna Japonica》(1833‐50)で利用している。…

※「岡研介」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

岡研介の関連キーワード菅江嶺五十嵐又碩斎藤方策杉田恭卿杉山帰一杉山宗立広川獬西村敬蔵広瀬周平宮本元甫

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岡研介の関連情報