コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田綱清 いけだ つなきよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池田綱清 いけだ-つなきよ

1648*-1711 江戸時代前期の大名。
正保(しょうほ)4年12月24日生まれ。池田光仲の長男。貞享(じょうきょう)2年因幡(いなば)鳥取藩主池田(松平)家2代となる。弟池田仲澄(なかずみ)に2万5000石を分与し鳥取新田藩(東館(ひがしだて))をたてた。正徳(しょうとく)元年7月4日死去。65歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

池田綱清の関連キーワードフロンドの乱浮世草子ルナンル・ナン[兄弟]シケイラ・デ・ソウザウィルキンズルナン慶安会津藩朝日焼

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone