コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈く シズク

デジタル大辞泉の解説

しず・く〔しづく〕【沈く】

[動カ四]
水の底に沈んでいる。
「藤波の影なす海の底清み―・く石をも玉とそ吾(あ)が見る」〈・四一九九〉
水に映って見える。
「水の面(おも)に―・く花の色さやかにも君がみかげの思ほゆるかな」〈古今哀傷

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しずく【沈く】

( 動四 )
水底に沈んでいる。 「藤波の影なす海の底清み-・く石をも玉とそ我が見る/万葉集 4199
水に映って見える。 「水のおもに-・く花の色さやかにも/古今 哀傷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

沈くの関連キーワード水の面

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

沈くの関連情報