コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法線応力効果

法則の辞典の解説

法線応力効果【normal stress effect】

単純なずり変形を起こしている弾性体や,流動している粘性体においては,ずりの方向を含む互いに垂直な3方向に働く3本の法線応力は一般には等しくならない.このために起こる現象を,法線応力効果と呼んでいる.ヴァイセンベルク効果*(粘弾性液体),ポインティング効果*(弾性体)などが知られている.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

法線応力効果の関連キーワードヴァイセンベルク効果ポインティング効果

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android